リフトアップ化粧品とひとくちにいっても、そのテクスチャーや

成分、用法はさまざまです。求めている効果を確実に出すには

自分にあったリフトアップ化粧品を選ぶことが大切です。

リフトアップ化粧品を正しく選んで、

気になるたるみをすっきり解消、若々しい小顔を作りましょう

どんな化粧品でもそうですが肌に合っているものを選ぶことが重要です


リフトアップ化粧品には引き締め効果が高いものも多く

肌がきゅっとなる独特の使用感のアイテムもあります。

この引き締め感と刺激を混同してしまい

本当は肌に合っていないのに使い続けてしまうことがあるのです


また乾燥肌の方があまり収れん効果の高いアイテムを使うと、

敏感肌に傾いてしまうことまります

そういう場合は、コラーゲンやプラセンタなどの美容成分を

じっくり肌に届けるタイプのリフトアップ化粧品や、

敏感肌用と明記されているものを選びましょう。

リフトアップ化粧品を使いたいタイミングによっても、

選ぶアイテムは変わってきます。


朝晩使いたい方にはさっぱりと肌残りが少ない美容液、

特にピンと張った肌をキープしてくれるセラムタイプがぴったり。

美容液をつけたあと、すぐに下地やUVケア、ファンデへと進むことができます


夜にじっくりケアをしたいという方には

マッサージもできるクリームタイプがおすすめです


ジェルや乳液タイプのものでも簡単なマッサージはできますが、

リフトアップ目的のマッサージは、ある程度時間をかけて行いたいもの。

となると、肌を柔らかくして刺激からも守ってくれる、クリームが1番です。

指や手のひらを使って行うほか、専用器具を使うのも効果的です。


目元のたるみが気になるという場合には、目元専用の美容液使いましょう

目元は疲れがたまりやすいうえ、皮膚が薄く刺激に弱い場所なので、

専用のリフトアップ化粧品を使うのが安心です





リフトアップ化粧品について